正規品と並行輸入品の違い


ショッピングクレジット


ギフトラッピング


ハミルトン

ジン

エドックス

イエマ

フレデリックコンスタント

ブローバ

オリス

モーリスラクロア

ティソ

オリエントスター

[LEFT_POLL]
ブログ

QRコード

2024年 05月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
2024年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
 

トップ > 腕時計 > モーリスラクロア

モーリスTOP画像

マニュファクチュールブランドとしての
地位を確立したMAURICE LACROIX


すべてのデザインと開発を自社工房内で行った初の自社製クロノグラフムーブメントML 106を2006年に発表したことで、マニュファクチュールブランドとしての地位を確立したモーリス・ラクロア。2017年からスタートした「アイコン」コレクションは、90年代に「カリプソ」という名で発売されていたシリーズにインスピレーションを受け、ブラッシュアップした時計である。価格戦略を意識しており、中心モデルはクオーツウォッチにした。これはモーロス・ラクロアが「初めての高級時計」というイメージを持たれているためである。しかしながらアジア圏ではクオーツよりも機械式時計の方が人気ということで、2018年は自動巻き式モデルも追加された。想定するユーザーは、若いビジネスマン。スーツスタイルに似合う品格を持ちつつも、価格はミドルレンジというのが、魅力である。







モーリスラクロア

全63件